高齢出産のリスクを軽減!体細胞の質を上げるサプリを紹介

高齢出産と言うと、妊娠から出産に至るまで様々なリスクがあげられますよね。

 

初期流産や切迫早産、妊娠糖尿病、妊娠高血圧、といった症状が起こりやすいと言われています。

 

さらに母方が恒例の場合はダウン症のリスクが高まることが、広く知られています。

 

父方が高齢の場合は自閉症等の発達障害が増加するというアメリカの大学が報告しています。

 

高齢出産においては妊娠から出産まで本当に沢山のハードルを越えていかなければならないのです。

 

自分のためにも赤ちゃんのためにもハードルは出来るだけ低く、少ない方が良いに決まっています。

 

そのために重要なのは妊娠前の体作りにより質の良い精子と卵子を作ることです。

 

ここでは上質な精子と卵子を作るために重要なサプリをまとめてみましたので参考にしてみてください。

 

 

1、葉酸サプリ

 

葉酸とは体内の細胞の生産を促進する栄養素です。

 

妊娠中の女性は400μgを超妊娠初期から取らなければならないとされています。

 

葉酸を400μg摂取しなければ赤ちゃんに二分脊椎という障害が起きる可能性が高くなるからです。

 

この葉酸は女性だけではなく男性にも必要な栄養です。

 

アメリカの研究機関によると、葉酸を一定量以上摂取し続けた男性の精子はそうでない男性の精子と比べると奇形、以上率が低下したというのです。

 

精子の奇形、異常率が下がれば妊娠成功率が高くなりますし、受精後の細胞分裂期にも遺伝子のコピーエラーが出にくく、初期流産する確率も低くなる可能性があります。

 

妊活中の男性がぜひとも摂りたいサプリですね。

 

 

2、ルイボスサプリ、ビタミンサプリ

 

卵子の質を高めるということは卵子の老化を防止するということです。

 

卵子のアンチエイジングですね。

 

アンチエイジングといえば活性酸素の発生を抑える、ということ。

 

つまり抗酸化作用に優れたサプリが必要になります。

 

そこで高い効果が期待できるのがルイボスサプリやビタミンサプリといった高い抗酸化作用が報告されているサプリたちです。

 

これらのサプリで活性酸素の発生を抑え、卵子の老化を食い止めましょう。

 

 

3、亜鉛サプリ

 

質の良い精子を作るために欠かせないのが亜鉛です。

 

亜鉛は生産する精子の量を増加させ、その質を高める働きがあります。

 

加齢による精子の運動量の低下や量の低下が気になる、という人はまず亜鉛サプリを飲んでみましょう。

 

自分の体で感じることができるほど精子の生産量がアップする、という口コミが数多く見受けられます。

 

 

4、マカサプリ

 

男性、女性ともに精子、卵子の質を上げるために飲みたいのがマカサプリです。

 

特に、ホルモンバランスが乱れている女性にとっては救世主とも言える存在。

 

女性ホルモンと似た働きをする成分が含まれていると言われていますので、飲み続けることで生理周期が安定し、規則的に排卵するようになります。

 

また卵子にとってよろしくない冷えも取り除いてくれます。



今人気の注目妊活口コミレビュー↓↓