妊娠への近道は卵子の老化改善で細胞が若返えるミトコンドリア治療!

このタイトルを読んで「へー!やっとミトコンドリアに着目した不妊治療が始まったんだ!」と思った人はほぼいないはず。

 

ほとんどの人が「はてミトコンドリアってなんだったけ?」と高校生物の教科書を開いてみたい気分だと思います。

 

実は、私もそうでした。

 

しかし最新の不妊治療ではミトコンドリアに働きかけて卵子の老化を改善させるという方法が注目されています。

 

ここではミトコンドリアって何だっけ?という疑問を解消しながらミトコンドリアに着目した卵子若返りについてまとめてみました。

 

 

 

1、ミトコンドリアって何?

 

そもそもミトコンドリアとは人間の全ての細胞の中に入っている細胞です。

 

ミトコンドリアは血液が運んできた酸素などをエネルギー源として呼吸をし細胞に栄養を行き渡らせる働きをします。

 

ミトコンドリアの活動が劣化してしまうと、その細胞に栄養が行き渡らなくなり老化が進んでしまいます。

 

ミトコンドリアの劣化は卵子の劣化に深く関わっています。

 

私たちの卵子は自分がお腹の中にいる時にすでに存在し、妊娠可能年齢を過ぎると日々劣化していきます。

 

その劣化が不妊の大きな原因であるとNHKのクローズアップ現代で取り上げられて大きな話題になりましたよね。

 

ミトコンドリアは卵子の中にももちろん存在していますので、ミトコンドリアが劣化することで加齢による老化を助長させるのです。

 

 

 

2、ミトコンドリア治療で卵子が若返る方法とは?

 

ミトコンドリアの働きを活性化させることで卵子へのエネルギー補給を活発化させ卵子の老化をストップさせ妊娠しやすい体を作ります。

 

ミトコンドリア治療の方法は、卵子内のミトコンドリアの活動を活発化させるL?カルニチンやメラトニンといった栄養素を摂取するすること、ミトコンドリアを活性化させるエクササイズを行うことなどです。

 

エクササイズは専門のクリニックで医師の指導を受けながら行う必要があります。

 

栄養素の摂取は医師の診察を受けなくても自分でサプリメントや食事から摂取することも可能です。

 

 

 

3、ミトコンドリアを活性化させる食事やサプリって?

 

ミトコンドリアを活性化させるのに有効だと言われている代表的なものがりんご、ウーロン茶、コーヒーです。

 

ただ、いつ妊娠するかわからない妊活中にカフェインを含むウーロン茶やコーヒーをガブ飲みするのは考えものなのでりんごがよいでしょう。

 

りんごを毎日食べるのは飽きちゃうし面倒、という人はミトコンドリアを活性化させる働きがあるサプリを使っても良いですね。



今人気の注目妊活口コミレビュー↓↓