妊娠できない原因とは?どんな人が不妊になりやすい?

妊娠しやすい人と妊娠しにくい人が居ます。

 

自身がどちらに分類されるのか、といったことを知りたい方も多いでしょう。

 

こちらでは妊娠できない原因をお話します。

 

もしも自身にあてはなるようなことがあれば、早急に対策をしてくださいね。

 

妊娠は少しでも早く対策を立てることが重要なのです。

 

 

■月経異常が起きているケース

 

・月経の間隔が長い
・月経の間隔が短い
・月経が来ない

 

月経の間隔が30日程度で定期的に来ている状態であれば、正常と考えられます。

 

一方で、月経の間隔が異常に長かったり、異常に短かったり、そもそも月経が来ない、といった方は問題が出てしまう可能性があります。

 

月経異常があるということは、排卵に異常がある可能性が極めて高いのです。

 

排卵がされていなければ妊娠できません。

 

ですから、月経に異常がある方の妊娠は難しいです。

 

・月経異常が起きやすい人とは?

 

著しく太っている人
著しく痩せている人

 

実は体型によって月経異常が起きやすくなってしまうことがあります。

 

太ってしまったり、痩せてしまっている方は、食生活などを見直してください。

 

健康的なスタイルを維持することが、妊娠率をアップさせることにもつながってくるのです。

 

 

■ホルモン量に問題があるケース

 

・性ホルモンが減っている方は妊娠しづらい

 

女性の場合は女性ホルモン、男性の場合は男性ホルモンが減っていると妊娠確率が少なくなってしまいます。

 

女性ホルモンが減っている女性は生理に異常が出てきてしまいます。

 

卵子の劣化を招いてしまう可能性もあるので、注意しなければなりません。

 

男性の男性ホルモンが減っていると、精子や性機能に大きな問題が出てきてしまいます。

 

性交渉の回数自体も減ってしまいますし、精子の質といったものが悪くなってしまうことも十分に考えられるのです。

 

精子の数が少なくなってしまったり、運動性が悪くなってしまうことも考えられます。

 

 

・性ホルモンが減っているタイプの人とは?

 

ストレス過多な状況になっている方が多いです。

 

ストレスによってホルモンバランスが乱されてしまうのが主要な原因となっています。

 

ホルモンバランスを維持するためにも、ストレスがたまらないように定期的に運動をしたり、睡眠時間を確保したり、といったことを考えてください。

 

ちなみに年齢によっても性ホルモンが少なくなります。

 

40代に入ると特に女性は性ホルモンが減少するので、妊活は少しでも早く始めるのがベストなのです。

生理不順でも大丈夫!不妊を克服するためにまず始めること

生理不順だから妊娠できないかも、といったことで悩んでいる女性が極めて多くなっているのです。

 

しかし、何も妊娠を諦めることはありません。

 

しっかりとした対策法があり、その効果が得られれば問題なく妊娠できます。

 

こちらでは生理不順の女性に向けて、不妊を克服する方法をお教えします。

 

生理不順に悩んでいる女性は必見です。

 

 

■ストレスを溜め込まない生活を行うこと

 

・睡眠を確実にとること

 

最大のストレス解消方法は眠る、といったことです。

 

人間は寝ている時にストレスを解消している、といった事実もあるのです。

 

睡眠時間が極端に短い方は実際に生理不順に陥っている可能性が極めて高い、といった報告もあるほどです。

 

生理不順のリスクが高まるのが、1日あたり5時間未満の睡眠しか取っていない方です。

 

ストレスをしっかりと解消して生理不順を治したい、と思うのであれば、1日辺り6時間から7時間程度はしっかりと眠ってください。

 

 

・食べ過ぎていないこと

 

食べ過ぎてしまうと、ホルモンバランスが乱れてしまうことが分かっています。

 

女性ホルモンが大幅に少なくなってしまうことがあるのです。

 

女性ホルモンは、生理にも大きく関わっています。

 

ホルモンバランスが崩れてしまえば、当然ですが生理が乱れてしまいます。

 

予定通りこなくなってしまい、不正出血が起こってしまうことも考えられるのです。

 

食事内容にも気をつけて、暴飲暴食を控える、といったことを心がけてくださいね。

 

 

・過度なダイエットをしないこと

 

20代といった若い方であったとしても、過度なダイエットをしてしまうと不妊の状態になってしまいかねません。

 

たとえば、1日あたり1色も食べない、といったダイエットをおこなっていると、体のバランスを大きく損ねてしまうのです。

 

ストレスも高まりますし、ホルモンバランスも乱れてしまいます。

 

ダイエットをするな、とは言いません。

 

一定量の食事をとった、安全性の高いダイエットを実施すべきなのです。

 

食事制限はちょっとだけ。

 

あとは体を動かして痩せる、といったことを考えましょう。

 

ちなみに体を動かす、といったことは生理不順を抑えるような働きも認められています。

 

 

■妊活サプリで生理不順を治そう

 

・女性ホルモンを清浄化してくれるサプリあり

 

たとえば、マカが入っている妊活サプリメントがあります。

 

マカには、ホルモンバランスを整える、といった機能があるのです。

 

女性ホルモンの分泌量のバランスを整えてくれるので、生理不順が治ることもありますよ。



今人気の注目妊活口コミレビュー↓↓